株式会社 前田(M’s communication)は社交ダンス業界を応援しています。
駒沢ダンスガーデンと正式に業務提携させていただき、当社社員の約半数(2021年現在40名)がダンス部に所属し、レッスンを受けております。
年に数回ダンスパーティーを開催しますが、それぞれの社員の持ち味を生かした素晴らしいダンスです。
今後も社員の健康と美とストレス解消のために続けていければと思っております。

user

株式会社 前田
代表取締役
前田 英男

当社は不動産賃貸管理業をメインとし、創業当初から現在も変わらず社員が常に幸せと思える会社作りを目指してまいりました。 自身が幸せであれば、周囲にも幸せであって欲しいと思えるものです。
その為にも、心身ともに健康であることが基本となります。

弊社では環境整備の一環としてカフェテラスエリアを設け、毎日食べ放題のビュッフェ形式で食事を提供。
また、内側だけでなく身体を動かす機会を増やす為に朝礼でのストレッチング運動や部活動も充実させております。

そんな中、各物件オーナー様からのご縁も頂戴し、駒沢ダンスガーデンとの関わりを持たせていただくようになりました。
目黒区の雅叙園で開催されるダンスパーティーを初めて拝見した際、年齢を重ねられてもイキイキとダンスを楽しむ姿に感銘を受けたのを覚えております。
超高齢化社会となり、いかに健康であり続けることが重要か今一度見つめ直す時期に入りました。
そこで社交ダンス部を設立し、会社として社交ダンス界を盛り上げていくことを決意した次第であります。

いまでは社員の半数以上が社交ダンス部に所属し、日々練習に励んでおります。
実際に「気持ちがリフレッシュ出来ている」、「定期的に運動をすることで業務効率が上がっている」など期待以上の効果をもたらしているようです。
私どもとしては社員が健康であること、その先のご家族や関わる全ての方々に健やかで充実した人生を長くお送りいただく事を使命と感じ、引き続き未来に貢献できるよう努めてまいります。

user

株式会社 前田
取締役副社長
ダンス部部長
兼 駒沢ダンスガーデン 代表取締役
鴨生 奈々子

成り行きで社交ダンスを始める事になりました。そして遂にダンススタジオの代表取締役を兼任(佐藤 和彦先生と代表2名体制)することに...世の中何が起こるかわかりません。
ダンスは上手くなりませんが、経営者側としてダンス業界を少しでも牽引できたらと思っております。

当初は社員のストレス解消と健康管理の為にスタートしたつもりでしたが、 若い社員はもちろんのこと、私のような年配の人間こそ是非始めるべき…とつくづく感じます。
ダンスはかなり頭を使いますし、見ている人が思っている以上に全身の筋肉も使います。
他のスポーツクラブや個人でやるようなエクササイズと異なり、”あと〇ヶ月後には大勢の前で発表しなければならない”という使命感から今日は面倒だから休もう…ということができません。
ある意味、強制的に続ける事ができ、また、常に美しく優雅にしていなければならないという意識も生まれやすいです。

急に真面目な話になりますが、近年の日本の高齢化率の推移は、海外でも類をみないほどの上昇率となっています。
そのうち5人に1人が認知症になるのではないかという予測も出ています。
将来的に立ち上げる予定の高齢者福祉事業をスタートする予定でおりますが、まずは介護を受けない側、認知症にならない側になっていただく事が大事です。
社交ダンスは、適度に身体を動かし、人と触れ合い、目標を持ち、綺麗に着飾り、人から褒められ期待され…
という意味では抜群の認知症予防になると確信し、福祉事業に社交ダンスを取り入れていく事も検討しております。
弊社社員も今は若いですが、私も含め誰でも必ず歳を取ります。
ただ、歳のとり方がすごく重要で、どうせなら楽しく健康的にとりたいものです。
また、駒沢ダンスガーデンの先生方及びご協力いただいている他のスタジオの先生方も楽しく優しい方々ばかりですし、時代も変わり今風な振り付けやレッスンも増えてきました。
たまたま、本ページにこられた方もこれを機に是非始められてはいかがでしょうか。楽しいですよ♪

user

株式会社 前田
ダンス部 副部長
小林 芳恵

突然ですが、皆さんは素敵な人になりたいですか?
私自身がどうかはわかりませんが(笑)私は、社交ダンスをやっている方は、女性はもちろん男性も、皆さんとても素敵だと思います。それは、美人だとかスタイルが良いから、ダンスが上手に踊れるから、といったことではありません。
踊っている皆さんが、ただただとても楽しそうで、キラキラ輝いているように見えるからです。
社交ダンスはとても奥が深く、プロの方たちが簡単そうに踊っている振り付けも、実際にやってみると、一朝一夕でできるものではありません。(当然の話ですが。笑)
ですが、先生方はみなさん、それぞれの生徒さんに合わせて、丁寧に、一歩ずつ、根気よく教えてくださいます。
私もそれに甘えて、先生と一緒に失敗を笑いながら、少しずつではありますが(それこそ亀のような歩みで。笑)上達していることに喜びを感じつつ、楽しんで学んでいます。
微力ではありますが、キラキラ輝きながら楽しく社交ダンスをする方が一人でも増えるように、また、私自身も同じように輝けることを夢見つつ…社交ダンス業界を盛り上げるお手伝いが出来たら嬉しいです。

user

株式会社 前田
プロパティマネージャー
ダンス部 メイクアップ責任者
松川 未央

社交ダンスのメイクをすることになるとは思ってもいませんでした。そして自分も踊る側になるとは…(笑)
というのも、敷居の高さと、独特な世界観のイメージがあったからです。
メイクには素晴らしいパワーがあります。メイクをする上で大切なことはメイクさせていただく方の潜在的な美しさを引き出し、テンションを上げることです。普段とは異なる自分を演出してみたり、いつもの自分らしさを引き立てたり…
社交ダンスのメイクは通常のパーティメイクと異なり、遠くから近くから見てもよりダンサーがより美しく演出されるように…且つ、その曲や振り付けのイメージに合わせる事がとても大事になります。
デモの前に緊張した出演者に勇気と自信を与えられるようなメイクをしていきたいです。
これからもその方に合ったメイクを提案し、メイクを通じて、社交ダンス業界をスタイリッシュに盛り上げていく事が使命だと思っております。